ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高2息子、中2娘と暮らす日々

洗濯に関してはマニアかもしれない

私が洗濯にこだわるようになったのは、息子が赤ちゃんの時からとても肌が弱かったから。

乳児湿疹というのか、アレルギーがあるのでアトピーだったのかはっきりしなかったけど、とにかく肌がジュクジュクして真っ赤になったり、かなり可哀そうな状態でした。

 

病院で塗り薬をもらって塗ったり、食べ物に気を付けたり、同時に洗剤もなるべく肌に優しいものをと無添加の粉せっけんを使うようになったり。

 

 

息子の肌が落ち着いてくると、とても手間がかかる粉せっけんはやめて、ナチュラル系の洗剤へ。

 

少年野球をするようになると泥汚れの洗濯と葛藤したり…合成洗剤へまっしぐら。

 

中学に上がると野球を辞めて他の部活に入ったので泥汚れは無くなりましたが、部活後の汗だくの洗濯物と向き合うことに。

 

今は息子と娘の二人分の部活着の洗濯が毎日大量です。

部活着は、普通の洗濯物と違ってとにかく匂いがすごい(;´Д`)

 

 

液体洗剤など色々試してみた私が最近落ち着いて使っている洗剤はこれ!

f:id:panchan7:20171110112339j:plain

 

消臭ブルーダイヤです。近所には売っていなくてネットでまとめ買いしています。

この洗剤は最近珍しい粉洗剤ですが、液体洗剤より確実に汚れ落ちが良いです(*^^)v

蛍光増白剤(洗濯物を白く見せる成分)は無配合。これはいらないから良し。

酸素系漂白剤もすでに入っています。至れり尽くせり。

制服のワイシャツの首回りも前処理しなくても気にならないレベルで落ちます。

 

洗濯後、気になる匂いはほんとになくなります。

 

でも………この洗剤でもときどーきポリエステルの部活着がなんか臭くなる時があります。ネットで調べたらポリエステルという素材は、雑菌が付きやすく離れにくいというデメリットがあると知りました。

スポーツ用品によく使われていて、汗をかいてもすぐ乾くという良さがありますが、そんなデメリットがあるとは…

 

でも大丈夫!そんな時は60度以上のお湯にブルーダイヤと酸素系漂白剤を追加で適当に入れて溶かし、臭くなった洗濯物を浸けておきます。

お湯が冷めたころ、取り出して他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗えば、臭い匂いはおさらばです。

 

柔軟剤は結構浮気するので定番ではありませんが、ファーファ ファイン フレグランスはよく使うお気に入りの柔軟剤です。

 

 

洗濯時間は長めに15分

すすぎは(どんな洗剤でも)必ず2回

脱水は3分と短めにすると、しわになりにくくなったり、柔軟剤の匂いも残りやすくなります。雨の日で室内干しの時は長めに脱水。

 

室内で干すときは、扇風機強で頭を振りながら洗濯物に当てるとかなり早く乾いて、室内干しの匂いも出にくくなります。

 

あと、タオル類だけは全部乾燥機にかけてフカフカタオルにする事が大好き。

 

毎日気持ち良く過ごしたい私のちょっとしたこだわりでした。

 

娘の期末テストが近づいてきました

テストまで2週間を切りました。

今回は9教科なので早めに勉強を始めるように声をかけています。

最近、家では学校の宿題をやるのみ。塾に行っていない娘はスマイルゼミを受講していますが、毎月の講座はほどんど手付かず(;´Д`)

 

 

さすがにこれではマズイと本人も思っているのか、スマイルゼミの定期テスト対策をやり始めています。

f:id:panchan7:20171109182248j:plain

 

「完璧」と薄い字が表示されているところは、標準問題を全て解き終わった所なので、順調にこなしているようです。

標準問題の後には、チャレンジ問題も用意されているので、そこまでやって欲しいと思っています。

数学ドリルも繰り返しやって、基本的な問題を落とさないように頑張って!

 

 

スマイルゼミはあくまで基礎の部分をしっかり学ぶ教材なので、学校のドリルやプリント、ノートなどが点数UPにはとても大事です。

 

目指せ全教科80点以上!(出来れば90点台「小声」)

 

まだ全然のんびりモードなので、最後は時間との戦いになりそう。

私が口を出しすぎるとケンカになり、あっという間にやる気ゼロで勉強から逃避してしまうので、テストまでケンカしないように心がけないと。

 

 

 

息子が中学1、2年の時にも塾へは行っていませんでした。

家で用意した教科書準拠ドリルや学校のドリルを、私が何をやるか計画を立てて、息子が毎日解いて、見直し、解き直しをするという家勉をしていました。

丸付けを手伝ったり、わからない所は解説を読んで一緒に考えたりもしていました。

普段は平日に短時間(30分~1時間ぐらい)の勉強しているだけでしたが、定期テスト前にもう一度復習するので、テストはいつも全部90点以上とれていました。

中学の定期テストはコツコツ真面目に勉強をやっていけば誰でも良い点をとれるんだと私は正直ちょっと甘く見ていました。

 

 

娘も中学生になったら、同じように勉強すれば大丈夫と思っていましたが、息子がやっていた勉強方法が娘には全く通用しませんでした。

毎日少しづつコツコツ勉強するという事が、どれだけ難しい事か、娘に思い知らされました。娘のように自分の主張の激しいタイプは親が思うようには動いてくれません。私に指図される事を何より嫌います。

それでも、そういう性格の良いところもあるし、会話が面白かったり、周りをよく見てよく気が付くのは息子より娘の方。

頭の中では色々な事をいっぱい考えているのかなとか思います。

難しいですが、子供それぞれに個性があってそれに寄り添っていかないとなぁ。

 

たまたま息子は中学の時、素直に私の言う事を聞くタイプでしたが、今ではすっかり生意気でおませな高校生になりました。

息子の近況

この半年間、息子は相変わらず部活中心でのんびりマイペースで過ごしています。

 

変わった事といえば、以前の塾を辞めて違う塾に通うようになりました。

 

 

高校受験を際に通っていた塾は、学校と家から離れていて少し通いにくい所にあり、学校帰りに自習室へ行く事が面倒臭くなってしまいました。結局週一の集団授業以外は塾に行くことがほとんど無くなり、メリットがあまり感じられなくなってしまいました。

その塾自体は情報もたくさんもらえて、先生の教え方も良くて気に入っていたのですが…

 

 

息子と色々話し合って、今は学校の最寄り駅にある小さな塾に通っています。

その塾では、週一の個別授業+週一の生徒3人でのプチ集団授業を受けていて、生徒3人は同じようなレベルの成績と志望校の生徒を集めての授業です。

週2ぐらいで自習にも行っていて、ほんとは毎日行って欲しい所ですが、今はこんな感じで落ち着いています。

 

塾に行くようになり以前よりは少し定期テストや模試の成績が上がったかなと思いますが、まだ良かったり悪かったりいろいろです。

塾でどんな勉強をしているのか、先生とはうまくやっているのか、聞いてもあまり話してくれないので謎だらけなのですが、あとは本人のやる気次第だと思うので見守りに徹しています。

私がうるさく言うのは逆効果になるので、家で動画見たりゲームしてる時間が長くても、ガマンガマン。もちろんさらーっとは言いますが(^^♪

 

 

ちょっと心配なのが、小さな塾なので受験の情報などがどれぐらい詳しいのかわからないので、その辺はまた面談などで聞いてみようと思っています。高3でもその塾で大丈夫なのかなぁとかちょっと気になるところ。

 

 

あと1年とちょっとでセンター試験かと思うと、ほんとに日が過ぎるのは早いです。

 

まだまだのんびりモードの息子のやる気スイッチが入る日を待っています。

 

部活で忙しいとか言い訳は出来ません。

キャプテンの子は、成績オール5で模試も常に学校内で上位で、普段もめちゃくちゃ勉強してるから、ちょっとは良い影響を受けてきて~

 

部活引退までの半年間、大変だけど踏ん張って欲しいな。