ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高2息子、中2娘と暮らす日々

娘と一緒に数学の勉強はじめました

先日ブログに書きましたが、娘がドラマ『下剋上受験』を観て、ドラマの中でお父さんが娘と一緒に自宅学習をやっていたことに刺激を受け、家でもやって欲しいと突然言い出しました。

 

ドラマのように、前もって親が予習をしたり、全科目を教えたりという事は出来ないので、形を変えてやってみることにしました。

 

科目は数学のみで、私は予習なし。

用意した問題集をコピーして、時間を図りながら一緒に解いて、出来たら答えを交換して、お互いに丸付けをするというやり方です。

くもんの中学基礎がため100%中2数学 計算・関数編―学習指導要領対応

これは、息子が中学生の時に数学の先取り勉強で使っていた問題集で、この他に図形編があります。一人で初めて取り組むのに嫌にならず、ちょうどいいレベル。

 

二人でやってみて、わからなかったところは解説を読んでお互いに教えあったりしています。

今のところ、あまり難しい問題が出てきていないので、スムーズに進んでいます。

 

始めてみて私が一緒にやることの大きなメリットがありました。

それは、私よりも早く問題を解き終わりたいので、解くスピードが速くなったこと。

間違いの数も負けたくないので、諦めないで必死で取り組むこと。

 

今まで1人で宿題などをやっていた時は、とにかくダラダラ、間にスマホを触ったりでなかなか宿題が終わらない。

ちょっと難しい問題が出てくると、ヤル気がなくなって、投げ出してしまう。

という事がよくあって、もっと集中してやれば早く終わるのにといつも思っていました。

 

私が一緒にやると、娘の負けず嫌いがいい方向で作用するようです。

それに、私のレベルが高くない所がポイントみたいです。

計算のスピードは娘の方が速いですし、問題の解き方も私が結構忘れてしまっているので、ちょっとひねった問題が出てきて、娘が解き方に悩んでも、横で私がもっと頭を抱えて考えこんでいるので、娘はなんとか解いて正解したいと思うようです。

 

これから、毎日少しずつでも取り組んでいきたいと思っています。

計算・関数編が終わったら、図形編をやって、その後に少しレベルの高い問題集をやろうと思います。

塾を辞めてしまって不安な気持ちもありますが、時間の余裕が出来た分、コツコツ一緒に頑張っていきます。

母と息子の距離縮まらないまま、しばしのお別れ

先日の喧嘩の後、私が話しかけると敬語で返事をするようになりました。まだ機嫌が直っていないアピールでしょうか(-_-;)

 

一昨日、またアレルギーの薬を忘れたまま部活へ行き、帰りに外食して帰るという事があって、私が厳しく言ったことでまた機嫌が悪くなったようです。いくら鬱陶しいと思われても、忘れないように言い続けますよー。

 

 

そんな中、部活の遠征に出発しました。帰ってきた時には、仲直りしたいな。たった数日ですが毎日息苦しくて死にそうでした。

昨夜は遠征の準備を少し手伝いましたが、ほとんど私を頼らないで息子が自分で準備しました。今まで頼りっぱなしだった事を思うと怪我の功名というか、ケンカして突き放した事が良かったのかも。今まで私が甘やかしてきたダメ母だからなのかもしれないけど。

 

遠征で風邪などひかずに元気に練習を頑張って来てほしいな。

今日は早朝に学校集合でしたが、眠たそうに準備をしていて、結局ギリギリになって大量の荷物を持って焦って出ていきました。

 

出て行ったあと、息子の部屋で気が付きました。定期券忘れてるよー(;´Д`)

まぁ、お金を持っているから大丈夫か…

久しぶりに息子と大喧嘩

一昨日の夜、ちょっとしたことがきっかけでケンカになってしまいました。

 

高校の授業が休みに入ってから約10日過ぎましたが、その間部活が休みの日は朝から夜まで遊びに行き、部活がある日も早くに終われば、だいたい遊びに行きます。

遊びに行くこと自体は構わないのですが、空いている時間の家での過ごし方が、だんだん私のイライラメーターを上げていきました。

 

自分の部屋の片付けをしない、部活の洗濯物や水筒などを出さない、服は脱ぎっぱなし、勉強も最低限しかしていない。

そして、スマホでゲームや動画ばかり見ています。

 

春休みの課題はあまり出ていないのかと思っていましたが、少し前に学校の春休み課題プリントがテーブルに置いてあり見てみると、たくさんの課題と休み明けのテスト範囲が載っていました。

息子はリビングで勉強するのですが、あまり課題をやっているところを見ていません。

 

もうすぐ部活の遠征に行きます。帰ってきて次の日からは、毎日塾の春期講習と部活の予定がはいっていて、あっという間に始業式です。

 

あきらかに大変なことになりそうな気がしますが、そう思って焦るのは私ばかり。

 

 一昨日も、部活の練習試合が早めに終わったので、夕方帰ってきて着替えると遊びに行きました。

夜に遊びから帰ると、少しお腹が空いていると言うので軽くご飯を用意しました。

スマホで動画を観ながら、ダラダラとご飯を食べている息子は、そのうちウトウト…

次の日は朝から遠くの高校で練習試合があり、その時間も聞いていないし(部活の詳しい予定は前日の夜にLineで届く)、明日の試合で必要な物の洗濯物も出ていない。 お風呂もまだ。

 

そんな息子を見てイライラの私は、そんなに疲れているのなら遊びに行かなければいいと思わず言ってしまいました。

それに腹をたてた息子は、明日の予定を聞いても、ろくに返事もしません。初めて行く遠い高校なので、ちゃんと行けるか心配な私は、行き方を事前に調べておきたいのです。(息子がスマホで調べますが、時々行き方がベストではないことがあり、私も確認するようにしています)

まともな返事が返ってくるまで聞き直す私に、聞き取れないような小声で何かブツブツ言う息子。そして私の抑えていた怒りが爆発してしまい、久しぶりのケンカに発展してしまいました。

 

その後、今まで色々手伝っていたことは一切やらないから、自分の事は自分ですべてやるように伝えて、気持ちを落ち着かせるために、コンビニに買い物に行きました。

帰ってくると、息子はベッドですでに寝ています。洗濯物も出さずに…

むなしく洗濯をしていると、息子が忘れ物をして友達に借りたものも混じっていることに気が付きました。。

 

次の朝、時間になっても起きてこない息子を仕方なく起こし、朝ごはんと水筒、昼食の用意のみしましたが、後は一切干渉せず。

いつもは、忘れ物がないか声をかけたりもしますが、何も言いませんでした。

息子が出かけた後、部屋を見てみると夜に洗濯した物がそのまま忘れてられていました。

急いで連絡すると、間に合わないから友達に借りるとのこと。

 

前の日にも友達に借りているのに、また忘れて、他の人に借りるということを平気でする息子に本当に腹が立ちます。忘れ物をしたのなら試合に出なければいいのに!

 

その後、二日間ほとんど話をしていません。

昨日の夜は自分の部屋で勉強をしていたようです。

洗濯物も自分で出して、急ぎの洗濯を頼んできました。

今まで色々甘やかしていた部分が多いので、これを機会にあまり干渉しないようにして、自分の事は自分でやり、なにかトラブルがあっても自分で解決できるようにならないといけないのかもしれません。

 

本当は一日も早く仲直りしたいけれど、今回は厳しい態度でしばらく接しようと思っています。