読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高2息子、中2娘と暮らす日々

最近ほんとうに生意気な息子

今日から高校が始まります。

結構長い春休みだと思ったけれど、なんだかあっという間に終わってしまいました。

その間に、息子に終わらせてもらいたかった数学と英語の問題集も後半バタバタになってしまい結局終わらず…

今週は、式やらテストやらで授業が本格的に始まるのは金曜日からのようです。

 

昨日の夜の事、息子は学校に提出する春休みの課題の丸付けをせっせとリビングでしていました。バツがついた問題も見直すことなく横に答えを写すだけで終わらそうとしている様子。見直ししないなんて、なんの進歩も無い勉強だなとあきれる私。

明日提出で時間も無い事だし、後日見直しするように言わないとダメだな^^;

 

その後の出来事

私が「休み明けのテスト、3教科と化学もあって勉強大変そうだね」となにげなく話しかけました。

息子「は?化学のテストなんて無いし」

私「でも、学校からもらった予定表に書いてあるよ」

息子「は?そんな話先生から聞いてないし」

私「春休みの課題の一覧確認した方がいいよ」

息子「絶対無いし」そして、課題を確認しようともしません。

 

気になった私は息子の机の上から課題の一覧を見つけてきて、息子の目の前に差し出しました。そこには化学基礎の全範囲の課題テストがあると載っています。

 

息子「は?化学基礎全範囲とか無理やし。先生はテストあるなんて言ってないし、テストは無いと思う」と訳のわからない言い訳ばかり。

私はイライラMAXでしたが、次の日朝練があり寝る時間が近づいている息子とケンカする気にもなれず、とりあえず友達にLineで聞いてみたらとだけ言って気持ちを落ち着かせました。

 

しばらくして、春休みの学習計画表を超テキトーに記入している息子に聞いてみました。

私「友達からLineの返事きた?」

息子「テストあるって」

それだけ言ってお風呂に行った息子。いい加減さにため息しか出ません。

 

最近気に入らない事があると本当に感じの悪い話し方をするので、こっちまで気分が悪くなります。

それに、自分の勘違いと分かっても何の反省も無いようで情けない。

高校生ってこんなものでしょうか…親が鬱陶しくて仕方のない時期なのか…

 

私が子離れするべきなのかなー( ;∀;)

 

 

スマイルゼミ英検3級の勉強その後

娘の部屋はリビングのすぐ隣にあります。

昨日の夜、部屋にこもってまったりしている娘に、英検の勉強をするよう声をかけましたが、返事が無かったので、おいおい無視かよと思ってあきらめていました。

 

 

しばらくすると、娘の部屋から何やら英語の会話が聞こえてきました。

娘が大きな声で何か挨拶のような英語を話しているのですが、うまくいかないのか何度も言い直しさせられています^^;

イライラしたのか途中で「F○○k youーーーー!!!」といういけない言葉を何度か叫んでいました(;´Д`)

 

 後から聞くと、会話のLessonで発音をちゃんとしないとオッケーがもらえないらしく、とても厳しいとの事だったので、娘がいない時にこっそり私もやってみたら、みごとにダメ出しの嵐でした。

会話は声に出して話すことが大事だと思うので、なかなか面白いLessonだなー。

またオッケーもらえるように、私も練習しようっと。恥ずかしさを捨てて、アメリカ人になりきって話さないとダメそうな感じがします。

 

 

リーディングの勉強も、なかなか良い感じの中身でした。

英語を後ろから訳さないで、スラッシュリーディングで区切りながら前から訳していく練習をするようです。

そして、リーディングのスピードも速くなるように、テストでは文章を読む時間が限られていて、文章が消えてから質問に答えるスタイルです。

文章を速く正確に読む練習は、今後の高校受験で長文を読む時にとても重要になってくるので、今からそういう練習をしておくのは良いなと思いました。

 

同様に、単語のテストでも4択ですが1問5秒ぐらいの時間制限があります。

このリーディングと単語のスコアでランキングが決まるので、緊張感をもって取り組まないと、点数が悪くなってスコアランキングが低くなってしまいます。

もうすでにスコアが満点のお子さんが数人いらっしゃいますね。

娘はまだLesson1の内容がすべて終わっていないので、圏外表示です。

こういうところで、娘が負けず嫌いを発揮してくれたら良いのですが(´▽`*)

ようやくスマイルゼミ英語プレミアム[先取り英検]の講座が始まりました

4月1日に以前申し込みをしていた英検の講座が配信されました。

 

これからの予定は次の通りです。

英検3級 STAGE2

Lesson1(4月配信)・Lesson2(5月配信)・Lesson3(6月配信)

Lesson1-3理解度チェック

Lesson4(7月配信)・Lesson5(8月配信)・Lesson6(9月配信)

Lesson4-6理解度チェック

Lesson7(10月配信)・Lesson8(11月配信)・Lesson9(12月配信)

Lesson7-9理解度チェック

3級模擬テスト

 

英検準2級 STAGE3

Lesson1(1月配信)・Lesson2(2月配信)・Lesson3(3月配信)

Lesson1-3理解度チェック

Lesson4(4月配信)・Lesson5(5月配信)・Lesson6(6月配信)

Lesson4-6理解度チェック

準2級模擬テスト

 

中3の6月で準2級の講座が終わるので、本格的な受験勉強が始まる前に英検の勉強が終えられるのは、たいへん理想的です。スムーズに進めばの話ですが…

 

ちなみに金額は12か月一括払いで、月2,980円+税

全期間で15か月ありますので、トータル44,700円+税

ちょっと高めの値段設定のような気もしますが、これで娘が自分で勉強してくれて、英検も合格出来るなら、全然オッケー!

普通の問題集では、なかなかやってくれないと思いますので。

各ステージをきちんと終了すれば、無償で英検を受験できる制度もあるようなので、その分お安くなります。

 

 

スマイルゼミの英検講座と、もう一つ迷ったものがあります。

旺文社の英検ネットドリルというネット講座です。

英検といえば旺文社の問題集などの教材がとても有名ですが、それを利用しながらネットならではの色々な機能で、勉強をスムーズに進められます。

利用料金は一年間使い放題で

3級  9,720円(税込)

準2級 10,800円(税込)

こちらも大変良さそうに思いましたが、我が家では娘がスマイルゼミなら嫌がらずに取り組んでくれるので、スマイルゼミの英検講座に決めました。

 

 

今は4月配信のLesson1をやり始めたばかりです。

娘は英検5級のみ合格していて4級の勉強はほとんどしていない状態で、いきなり3級の勉強を始めて、ついていけるのか心配していました。

しかし、娘は今のところ特に拒否反応をおこす事もなく、スムーズにやり始めたのでちょっとホッとしています。

もちろん単語も文法も知らないことがほとんどだと思いますが、説明もわかりやすく、とても工夫されているので、楽しみながら遊び感覚で勉強が出来るようです。

 

4月分の講座は、文法2講座、リーディング2講座、リスニング2講座、コミュニケーション2講座、単語4講座があります。

単語は1講座30個で1か月120個覚えるようです。

どの講座も音声を聞きながら勉強できるのは、タブレット学習の最大のメリットだと思います。

リーディングと単語は、スコアランキングがあり全国の生徒と競い合えるという楽しみもあります。娘もいつかは( *´艸`)

 

春休みもあと少しで終わりますが、毎日のように友達と遊んで休みを満喫している娘。学校が始まれば、また忙しい日々が始まりますが、だいぶ習慣がついてきたタブレット学習をこのまま毎日少しずつ続けてくれたら、うれしいな。