読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高2息子、中2娘と暮らす日々

スマイルゼミの申し込みにたどり着いた理由

娘は中学入学と同時に進学塾へ通い始めました。

説明会に参加してヤル気になり、入塾テストもパスして、張り切って通塾スタート!

 

塾は週2回でしたが、宿題がたくさん出たので、塾の無い日は宿題デー。

学校の宿題も、毎日あります。週末は特に多め。

息子と同じ中学ですが、その時より増えているような…

 

中学では運動部に入り、週6日部活が始まりました。

土日も練習や試合があり、忙しい毎日を過ごしていました。

 

秋頃までは、部活も勉強も頑張っていました。

 

 

でも、寒くなってきた頃、疲れて塾を休みたいと言うことが増えてきて…

元々やんちゃタイプの娘ですが、反抗的な態度もひどくなる一方で、坂を転げ落ちるようにいろんなことが悪いほうへ向かっていきました。

 

それでも、塾を辞めると成績が落ちるという不安から、なんとか塾を続けようと頑張っていましたが、今年に入ってからヤル気スイッチが完全に切れてしまいました。

 

塾はおろか、学校の勉強や部活までヤル気なし(;´Д`)

家ではスマホ三昧で言うことも聞かず、ケンカの毎日…

そんなこんなで結局、塾は辞めることになりましたが、学校の宿題だけはきちんとやり、部活を休まず行くように約束しました。

 

 

このままでは、学校の宿題を最低限やるだけで、この先定期テストはどうなるのかと心配になっていた時に、ネットでスマイルゼミの記事を見つけ、とりあえず資料請求をしました。

資料を見る限り、良いことばかり書いてあるけど実際はどうなのか、どんなにいい教材でも娘が手に取って毎日取り組む事が出来なければ意味がありません。

 

 今まで、ドラゼミと進研ゼミの挫折経験がある、とても飽き性な娘。

届いた資料をみせて話をしようと思っても、資料を見ようともしませんでした。

 

お試し期間があるし、とりあえず頼んでみて合わなかったら辞めたらいいとだけ伝えて申し込みをしました。

 

 

タブレットが届いた日、娘は自分で箱を開け、タブレットを専用のケースに入れていました。なんだか嬉しそうに。最初の設定だけ一緒にして、後は任せて見守っていました。

その後は、娘一人でどんどん講座を解いているようで、正直ホッとしました。

 

あれから10日以上過ぎましたが、今のところ毎日取り組みが出来ています。

お試し期間が終わろうとしていますが、娘は続けると言ってくれました。

スマイルゼミがどれだけ成績アップに繋がるかまだわかりません。

でも、何もしないより確実に良いと感じました。

塾を辞める事になり、不安だらけだった勉強に少し希望が見えたような気がします。

 

これからは、娘が嫌にならずに続けてくれることが一番大切です。

母は、なるべく口を出さず見守ってるよ~