ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高2息子、中2娘と暮らす日々

スマイルゼミ英検3級の勉強その後

娘の部屋はリビングのすぐ隣にあります。

昨日の夜、部屋にこもってまったりしている娘に、英検の勉強をするよう声をかけましたが、返事が無かったので、おいおい無視かよと思ってあきらめていました。

 

 

しばらくすると、娘の部屋から何やら英語の会話が聞こえてきました。

娘が大きな声で何か挨拶のような英語を話しているのですが、うまくいかないのか何度も言い直しさせられています^^;

イライラしたのか途中で「F○○k youーーーー!!!」といういけない言葉を何度か叫んでいました(;´Д`)

 

 後から聞くと、会話のLessonで発音をちゃんとしないとオッケーがもらえないらしく、とても厳しいとの事だったので、娘がいない時にこっそり私もやってみたら、みごとにダメ出しの嵐でした。

会話は声に出して話すことが大事だと思うので、なかなか面白いLessonだなー。

またオッケーもらえるように、私も練習しようっと。恥ずかしさを捨てて、アメリカ人になりきって話さないとダメそうな感じがします。

 

 

リーディングの勉強も、なかなか良い感じの中身でした。

英語を後ろから訳さないで、スラッシュリーディングで区切りながら前から訳していく練習をするようです。

そして、リーディングのスピードも速くなるように、テストでは文章を読む時間が限られていて、文章が消えてから質問に答えるスタイルです。

文章を速く正確に読む練習は、今後の高校受験で長文を読む時にとても重要になってくるので、今からそういう練習をしておくのは良いなと思いました。

 

同様に、単語のテストでも4択ですが1問5秒ぐらいの時間制限があります。

このリーディングと単語のスコアでランキングが決まるので、緊張感をもって取り組まないと、点数が悪くなってスコアランキングが低くなってしまいます。

もうすでにスコアが満点のお子さんが数人いらっしゃいますね。

娘はまだLesson1の内容がすべて終わっていないので、圏外表示です。

こういうところで、娘が負けず嫌いを発揮してくれたら良いのですが(´▽`*)