ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高3息子、中3娘と暮らす日々

娘インフルエンザにかかる

1月下旬から家族みんな風邪症状で悩まされていて、ようやく元気になってきたと思ったところに、娘が学校で大流行のインフルエンザにかかってしまいました。

 

学校で高熱がでて、その夜に受診した際にはインフルエンザの検査で陰性、次の日は念のため学校を休みましたが、すっかり熱も下がりただの風邪かなとホッとしていたところ、その夜からまた高熱で、翌日受診。結果インフルエンザB型でした。熱が下がっても油断できませんね(-_-;)

 

病院でリレンザを吸入したら、夕方にはすっかり熱が下がり、元気になりました。

若いからか回復が早い!

しばらく学校と休日の部活も行けず、家でダラダラと過ごして、昨日からようやく学校に行けるようになりました。長かった。

 

これが受験の時だったら本当に大変です。来年はもっと気合を入れてインフルエンザ対策しないと。

とりあえず家族には移らないように気を付けていたので、なんとか切り抜けたようです。

 

 

 

もう学年末テストまで一週間を切っています。

休んでいる間、勉強をする時間はいっぱいありましたが、結局たいして出来ませんでした。スマホ三昧の日々(;´Д`)

 

最近理科の勉強に行き詰っていて、電流、磁界、静電気のあたりが嫌いで拒否反応起こしています。

一つ一つ考えていけば、それほど難しいとは思わないのですが、もう問題集を開こうともしないレベル。

家で私と解説を読んで考えたり、ネットでわかりやすい動画を探して観たりするのも娘は嫌がるので、困っています。

とりあえず学校の問題集を一周はやったので、わからない所は先生に聞きに行くらしいです。テストまでにはなんとか解決して欲しいところです。

 

数学も証明の問題を面倒臭がっています。先が思いやられるな…

 

娘はリビングで勉強をしているのですが、こつこつと勉強をするのが本当に苦手で、問題を解いていて、わからない問題があるとキレて文句を言って勉強をやめたり、こんな問題学校で習っていないと問題を飛ばしたり、解答の解説を読むのを面倒臭がったりします。

側で見ていると私がイライラするので、なるべく用事をして離れた所から見守っています。

 

息子が中学の時には、わからない所を一緒に考えたり勉強に付き合う事もあったのですが、娘に同じようにはいきません。

私がいるとかえって甘えてしまって、勉強中もワガママ放題になってしまいます。

 

最近こういうタイプの子は個別の塾で教えてもらうのが良いのかなとか思っています。

家庭学習でやっていくのにそろそろ限界を感じているので、中3になると塾に行って欲しいのですが、近所の塾には娘は行きたくない様子。

息子が行っているような、自習大歓迎でわからない所はすぐに先生に聞けるようなタイプの塾があればいいのですが、家から通いやすい所には見つかりません。

集団塾は一度やめて懲りているので無理そうです。

娘に合う塾がなんとか見つかればいいのですが、なかなか…

 

 

まずは迫ってきたテストをなんとか乗り越えて、2学期の成績から落ちないように。できれば実技教科を一つでも上げて欲しい。そんな思いで今日から辛抱強く見守りながら、へそを曲げない程度に声をかけていこうと思います。