ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高3息子、中3娘と暮らす日々

塾に資料請求そして面談

塾を検索すると必ず出てくるあのサイト『塾ナビ』で資料請求してみました。

家から通いやすい個別指導塾5か所に絞ってポチリ。

 

その日のうちに3つの塾から電話がかかってきてました。

うち2つは、地域の大手塾でライバル的なイメージの塾。どちらの塾も子供の勉強の様子や成績、目標の高校など聞いたうえで資料を送ってくれました。

資料を見てみると、値段も内容もよく似ていました。週2の個別指導と週1の映像授業を合わせたセットが一押しのようで、値段は意外とお安い。

とりあえずキープで。

 

 

残り1つは、CMでもお馴染みのト〇イの個別指導塾。

こちらは資料を郵送をしてもらえなくて、一度面談に来てもらえれば、その時に詳しい資料を渡しますとの事でした。

電話で娘がこの塾に興味が無くて面談には連れていけないので資料だけ欲しいと伝えた所、お母さんだけでもという事で興味本位でノコノコと行ってきました。

 

正直な所あまり期待していなかったのですが、お話をした教室長さんがとても熱心そうな方で、やんちゃな娘の相談ですっかり話が盛り上がってしまいました。

教室長さんは、うちのような娘にしてあげたいことがたくさんあるのにとおっしゃっていました。思わず娘を預けてみたいような気持ちになった私。

 

勉強のシステム自体もしっかりしてるようだし、個人的な意見もかなり聞いてもらえそうでした。

授業は基本的に一回2時間で週2回ぐらいが良さそうでしたが、思っていたよりもお値段が高めでした。一回の時間が長めな分高くなるのかも。

うちは息子の塾もあるので、ちょっとその値段は…と伝えると、週1回で時間を3時間にして値段を下げることを提案されました。週1回授業の場合は、自習に週2日は来て欲しいとの事で、自習ですることは指示してもらえて、わからない所はすぐ質問できるのですごく良さそうでした。

テスト前も毎日学校終わりに塾に自習に来て頑張れば家でやらなくても良いよとの話で、家で勉強をする気がおきない娘とケンカになりがちな我が家にとってはすごく魅力的。

 

けっこう話に引き込まれた私でしたが、結局は娘がこの塾に行きたいと思わなければ意味がないので、授業体験のお話は断って帰ってきました。

こういう塾って教室長さんの人柄もすごく重要だし、教えてもらう先生と子供との相性が何より大切だから通ってみないとわからないと思うけど、第一印象としてはすごく良かった。

家に帰って娘に資料を見せながらどんな感じだったか話をしてみましたが、反応薄でした。残念。

 

 

電話がかかってこなかった2つの塾からもすぐに資料が届きましたが、あまりピンと来なかったので見送ります。

 

 

もうひとつ、塾ナビには無い塾ですがネットで見つけて気になる塾があり、ホームページを娘に見せてみると珍しく関心を持ったようなので、そこも含めて体験に行く事を考えていきたいと思っています。

3月中には決めたいところですが、娘が行く気になってくれるのを待つのみ^^;