ぱんちゃんのおうち~中高生観察日記~

高3息子、中3娘と暮らす日々

全統マーク模試にむけて

前回の全統マーク模試が悲惨な結果に終わったことは以前に書きましたが、息子の問題用紙や解答、自己採点の結果と成績表を見て色々気づいたことがあります。

 

 

〇問題用紙に解答を記入していない所がある

〇解答を記入していないのに、自己採点では丸になっている所がある

 これは正解、不正解の両方があったので、自分の答えを思い出して自己採点

 している模様

〇自己採点と成績表の結果が全然合っていない

〇問題を解いているのにマークし忘れ

〇大問の番号を確認せずに違う場所にマーク

〇社会分野の地理の問題を解いたのに、倫理にマークしている(理だけ合っているw)

 

 

改めて息子のアホさ加減を思い知りました(;´Д`)

 

せっかく模試を受けても、これだけのミスがあると全く意味が無いです…

 

 

息子は今日で学校の課題テストが終わりますので、帰ってきたら早速次のマーク模試にむけての対策を話し合おうと思います。

 

〇問題用紙に答えを残す

〇大問の番号確認

〇各問題の番号や記号がズレていないか確認

〇選択のチェックを間違わない

〇自己採点を正確に

 

 

後10日ほどで全統マーク模試があります。

練習のために、今年のセンター試験を時間を測って解答用紙も同じものを用意してやってもらおうと思います。

 

今年センター同日を受けましたが、部活の大会があり終わってからのテスト参加となった為、英国社が終わっていて受けられず、着いてすぐに受けた数学は試合の疲れで集中出来ず、理科科目も難しくてわからずという結果でした。

 

今日から1日1科目センター試験の問題を解いていけば、今の正確な実力がわかるし、マーク模試を正確に解いていく練習になると思います。

他の子たちは普通に出来る事なのでしょうが、おおざっぱな性格の息子にはこういう練習が必要なようです。

 

次回の結果が自己採点とバッチリ合いますように!

なんかレベルの低い話すぎる…